2008年度 国際ビジネス研究会 活動計画

1.国際ビジネス研究会 2008年度活動方針
目的:以下の調査事業を行う。また、作業のマイルストーンとして、年4回、研
究成果を発表するセミナーを開催する。
* スポット参加者は、9月13日(土)、11月8日(土)、2009年1月17日(土)のオープンセミナーに参加可能です。
研究テーマ「外国人を雇用する企業向けの企業診断研究
―基礎マクロ情報・診断ポイント・ケーススタディ―」
以下の、内容を予定している。

外国人雇用月刊企業診断研究内容の構成

外国人雇用月刊企業診断研究内容の構成

1) マクロ状況
① 愛知県の外国人労働者数
② 外国人の雇用企業
③ 外国人労働者の雇用形態(直接雇用、非直接雇用、研修生、実習生)
④ 下請け構造と外国人
⑤ 問題の所在
2) 産業別 企業診断のポイント
製造業(自動車)、食品加工、飲食店、介護
① 全体戦略
② 財務
③ HRM(人的資源マネジメント)
④ コンプライアンス
3) ケーススタディ
① 自動車切削業 M社の事例 他
事例については、実際に外国人雇用した企業の診断実績のある中小企業診断士に
依頼しケース収集を行う予定。(診断あいち などで調査・執筆メンバーを募集予定)
2.スケジュール
2008年度会合予定日
第一回会合 4月8日(火)18:00~@キャッスルホテル ラウンジ
新年度活動計画 昨年度会計報告など
第二回会合 5月9日(金)18:30~@キャッスルホテル ラウンジ
調査事業 作業部会
5月末原稿しめきりの「診断あいち」にて当調査事業の執筆者公募
第三回会合 6月3日(火) 18:30~@キャッスルホテル ラウンジ
調査事業 作業部会
6月に調査事業など公募に応募
第四回例会 7月18日(金)または25日(金)18:30~
@金猿くらぶ(診断士対象)
セミナー 「外国人を雇用する企業の診断ポイント」
スピーカー:野田さえ子
第五回例会 9月13日(土)14:00~17:00@伏見近辺(予定)
診断士スキルアップセミナー
「外国人を雇用する企業の診断ポイントとケーススタディー食品加工業」
スピーカー 魚野先生
第六回例会 11月8日(土)14:00~17:00@伏見近辺(予定)
診断士スキルアップセミナー
「外国人を雇用する企業の診断ポイントとケーススタディー製造業」
スピーカー:渡辺氏、日野先生
第七回例会 2009年1月17日(土)14:00~17:00@伏見近辺(予定)
診断士スキルアップセミナー
「外国人を雇用する企業の診断ポイントー介護分野 ケーススタディ」
スピーカーおよび調査担当 未定
2月、3月は、報告書とりまとめ作業。報告書配布など